リーメント★ぷちサンプル ほっこりこたつ~世界一速いこたつふとんの作り方~

自分だけの和室や秋冬のシーンを再現できる、リーメントのほっこりこたつ。
家族だんらんみんなでごはん、じいちゃんばあちゃん家、なつかしわが家、夕やけ食堂、よきかな和の暮らし、3月のライオンシリーズなど、ぷちサンプルのごはん他、何でも楽しくのせられます。学校シリーズの文房具をのせれば、受験勉強シーンも。
工夫次第で想像が広がっていく、ぷちサンプルです。最短5分でできるこたつふとんの作り方ものせてます。はずかしいけど(´-﹏-`;)

★ほっこりこたつオリジナル

こたつの大きさは、一辺が10センチ。
こたつふとんは、ネコ柄の生地で作りました。

f:id:chipmunksmau:20180928153636j:plain

★猫が好きな人のこたつ

食べもの類は、リーメントメガハウス、ORCARAのもの。
猫は、リーメントとナーゴコレクション、ガチャのまねきねこ大全から。

f:id:chipmunksmau:20180928153651j:plain

あじのひらきと猫

あじのひらきといえば猫。(右上)
福を招くまねきねこ大全の猫があると、魚どろぼうのシーンができますヽ(´・о・)ノ゙コラー!
あじのひらきは、夕やけ食堂にも入っていましたね。

f:id:chipmunksmau:20180928153745j:plain


 

★ヤスとうさぎが好きな人に

リーメントのヤスと、シュライヒのウサギをフューチャーして飾ってみました。

f:id:chipmunksmau:20180928154009j:plain

★こたつふとん

鮮やかすぎると思ったこたつ布団。
おいてみると、他の色を際立たせる色。
整った和室に見えます。

f:id:chipmunksmau:20180928154033j:plain

★天板

テーブルはリバーシブル。

f:id:chipmunksmau:20180928154103j:plain

★じいちゃんばあちゃん家と

じいちゃんばあちゃん家、よきかな和の暮らしのぷちサンプルがタツにぴったり。

f:id:chipmunksmau:20180928154132j:plain

★ぷちサンプルをお探しなら
一番上の検索スペースに、お探しの商品名を入れてみて下さい。
新しいものから昔のものまで、いろいろ探せます。
1500円以上で送料無料。
   ↓ ↓ ↓
ぷちサンプル特集

リーメントのごはんで探す

リーメント ごはん | 通販ショップの駿河屋

★コタツと犬

天板の白い方はこんな感じ。
犬は、ガチャガチャの犬。
小物はじいちゃんばあちゃん家。
テーブルの上の手前の小物は、和雑貨のものを使っています。

f:id:chipmunksmau:20180928154536j:plain

★こたつ

f:id:chipmunksmau:20180928154551j:plain

★こたつの裏

見えないところもリアル。

f:id:chipmunksmau:20180928154607j:plain

★こたつふとん

猫柄やレトロ柄が好きなので、こたつ布団を作りました。
本当は、ただ布をかけて雰囲気を作りたかったのですが、四つの角がないとうまく布団がのらないので、一番楽な方法で縫いました。
ここからは、洋裁ができる人には失笑しかないです。恥ずかしいので読み飛ばしてね。
私みたいに、縫いものはめんどう。という人はちょっと読んでみて下さい(´・ω・`)

f:id:chipmunksmau:20180928154624j:plain

★こたつふとんの裏はこんな

リーメントのこたつふとんを裏返すと、こんな感じになっているので、
同じように縫ってみます。

f:id:chipmunksmau:20180928154636j:plain

★世界一速いこたつふとんの縫い方

ちゃんと測らなくてもできますが、心配な人は測って下さい。
でも適当に作って、ピッタリした時の方が喜びは大きいです。
裾が合わなくなったら、角をカーブするように切って端を縫えばOK。
最短5分。裏はみないことです(´・∀・)

(上の天板が軽いので、キルティングの生地や厚い生地だと、天板が浮きます。
薄い生地だと多少曲がっても、のせられます)。

f:id:chipmunksmau:20180928154659j:plain

★ほっこりこたつ

10×10×5.5cm。
こたつ本体、こたつ布団、こたつ脚×4。
ざぶとん2枚。

f:id:chipmunksmau:20180928155034j:plain

f:id:chipmunksmau:20180928155052j:plain

★昔のぷち 今のぷち

10年前のぷちサンプルと最近のと比べて、大きく違いがあるかというと、そういうことはなく、精度が上がったもの、型が同じもの。?なもの。いろいろ気づくことがあります。
ひとつ言えるのは、このシリーズはココを頑張っていたんだな。というところ。この中では、これが一番人気だったけど、もしかしたら、これが一番ステキだったかも?なんていう再発見もあります。
お気づきの方もいらっしゃると思いますが、画像一枚目のテレビ画面は、おとぎの国のお菓子の10番です。当時、秋葉原でも50円で売られていましたが、この中には、スタイリッシュな魔法のランプと白ヘビ(ドーナツを取ると)じゅうたんが入っていました。私は白ヘビをバッグに入れて持ち歩いていました。

★お読みいただき、ありがとうございます。

f:id:chipmunksmau:20180928155628j:plain

★他の記事はこちらです

kawaiimono.hatenablog.com

kawaiimono.hatenablog.com

kawaiimono.hatenablog.com

kawaiimono.hatenablog.com

kawaiimono.hatenablog.com

kawaiimono.hatenablog.com

kawaiimono.hatenablog.comkawaiimono.hatenablog.com

kawaiimono.hatenablog.com

kawaiimono.hatenablog.com